あおもりデザイン協会

RULES 事業計画及び会則

ADA【あおもりデザイン協会】はデザイン進行を通じて、いきいきとしたふるさと“あおもり”を創るため、
さまざまなジャンルのクリエイターが集結した全国でも注目されている民設民営組織です。
会則・事業計画は下記の通り。

設立:1998年7月29日
会員数:正会員40名 賛助会員5企業(2016年8月現在)

事業計画

活動計画
会員交流と情報交換
デザインセミナー開催
会員パンフレット作成
協会ホームページ作成
各種デザイン活動
提案と参画
企業・団体・組織・人とのネットワーク
行政とのパートナーシップ
街づくりへの参画
各種提案活動
交流と研究
東日本デザイン団体会議等への参画
NPO活動研究

入会のご案内

入会要項
ジャンルを問わず、協会の趣旨に賛同する方ならどなたでも会員になることができます。
入会に関する資料請求とお問い合せは、「あおもりデザイン協会」事務局までお願いいたします。
資料請求・お問い合わせはこちら

あおもりデザイン協会会則

1条 【名称】
本会は「あおもりデザイン協会」(略称ADA)と称す。
2条 【目的】
本会は「デザインは未来である」との理念のもと、デザイン意識の普及・啓発を図り、企業とデザイナーのネットワーク、デザイン情報の提供、デザイナーの資質向上など、業界、行政の枠を超えたネットワークを形成し、本県のデザインを基軸とした産業・文化の振興を図ることを目的とする。
3条 【事業】
本会は前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
1. 青森県デザイン交流事業を推進
2. クリエーターズバンク構築と共同パンフレット作成
3. デザインコンペや展示会活用セミナーの実施
4. 多様な地域づくりに参画、広く県内外のヒト・コト・モノ情報を受発信
5. 県、行政、他団体との共働活動
6. 行政と企業におけるデザイン研修の実施
7. その他、目的達成に必要な事業
4条 【会員】
本会の正会員は個人とし、目的に賛同する者の入会申込書と会費納入をもって、会員とする。賛助会員は、目的を共同し地域と企業デザインの質的向上を目指す企業・団体等の入会申込書と会費納入をもって会員とする。
5条 【役員】
本会には会長1名、副会長3名、事務局長1名、事業運営委員10名、会計監査2名をおく。
役員は会員の互選により選出し、任期は2年とする。
6条 【事務局】
事務局は青森市内におく。
7条 【会費】
個人会員年会費:10,000円 賛助会員年会費:1口20,000円
8条 【運営】
本会は役員会で基本運営し、各部会を設置して具体的事業を展開するものとする。会員間の自由な提案は妨げない。例会、連絡会等は随時開催とし、総会は年1回、会計年度後に行う。
9条 【会計】
本会の経費は会費、その他の事業収入及び寄付金により支弁する。
会計年度は6月1日より5月31日とする。
以上
付則 この会則は平成10年7月29日から施行する。
あおもりデザイン協会事務局
〒030-0965 青森市松森3-3-18 有限会社らいず内
TEL:017-752-8211 FAX:017-743-8430
E-mail info@ada.gr.jp

PAGE TOP